フィリピンの恵まれない児童に学校を! 給食を! 教育こそ貧困の連鎖を断ち切る力になる
ニュース
  • HOME »
  • ニュース »
  • ニュース

ニュース

来年の学校建設候補地関係者との打ち合わせの出張をしました!

<藤井理事長>  来年の学校建設候補地関係者との打ち合わせの出張をしました!6月9日から約1週間、2020年春の学校建設地を訪問し、学校、教育省、市の関係者、PTA、地域住民代表者、建設業者などと必要なことを話し合って決 …

本年(2019)2月の建設ボランティアの学校が竣工 教室で勉強が始まりました

2月、日本の大学生たちがボランティア活動で建設した学校が竣工しました!  ブラカン州パンディー地区サン・アントニオ小学校。  藤井理事長が次年度準備で6月9日~15日、現地出張の折、現地を訪れ校舎教室を確認し、関係者に挨 …

2020年2月 学校建設ボランティア募集!!

フィリピンの貧困地域で、教室が大幅に不足しています !! 学校校舎の建設活動に参加してみませんか? ボランティア活動とホームステイを通して、貴重な異文化体験ができます! 期  間:2020年2月2日(日)~19日(水)  …

忠子理事フィリピンへ 出張報告 8月給食支援活動の準備

出頭期間 4月7日(日)~14日(日) まず、カブヤオ市教育省に伺い、昨年12月にRASA-Japanの活動に対して 表彰していただいた賞状を受け取り、2名のスーパーバイザー(統括責任者)と職員の方々と面談しました。 & …

8月FeedingProgram給食ボランティア募集中

2019 Study Tour for Feeding Program 海外ボランティア募集! フィリピンで、栄養失調児童100人に給食支援をするボランティア活動です。 ボランティア活動とホームステイを通して、貴重な異文 …

2019年2月学校建設ボランティアボランティア 無事全員無事帰国

学生ボランティア35名、スタッフ3名、全員無事に2月20日中部空港に帰着

2019学校建設ボランティア活動

2月3日 フィリピン航空PR437便で中部国際空港より総勢38名の2019学校建設ボランティアの一行が元気に出発しました。 一行のメンバーは次の通りです。南山大学大生19名、椙山女学園学生12名、名古屋女子大生3名、愛知 …

ニュースレター2018.12月号(Vol.29号)を発行しました。

 ニュースレター2018.12月号(Vol.29号)を発行しました。  トップページは南山大学ドミンゴス教授のインタビュー、2ページ目は本年9月の栄養失調児救済事業のフィーディング・プログラムの報告を載せております。3ペ …

2019年2月学校建設ボランティア 35名の応募がありました

10月末の締め切りで35名の応募がありました。 大学別では、南山大学20名、椙山女子学園大学11名、名古屋女子大学3名、愛知大学1名、合計5名です。 男女別の内訳で見ると、女性23名、男性12名。 応募者の事前研修会を3 …

2019年学校建設ボランティアの募集をはじめました

来年の学校建設ボランティアの募集を10月1日(月)よりはじめました。  1日南山大学キリスト教センターで説明会を行いました。つづいて9日(火)18日(木)26日(金)も行います。  椙山女学園大学は、5日(金)日進校舎、 …

1 2 3 6 »
PAGETOP
Copyright(c)2018 RASA Japan All Rights Reserved.