フィリピンの恵まれない児童に学校を! 給食を! 教育こそ貧困の連鎖を断ち切る力になる
ニュース
  • HOME »
  • ニュース »
  • ニュース

ニュース

学校建設作業再開!

新型コロナの影響で中断されていた建設作業。 5月中旬に再開しましたが、材料費の20%値上りなどの問題が発生しました。 現地建設会社に最善を尽くしていただき、現在完成まであと少しとなりました。 校長先生から、「RASAや寄 …

給食支援児童50人にお米を配達しました!

6月1日にフィリピンの外出・移動制限が緩和され、 50人の給食支援児童にお米5㎏を届けることができました。 「とても大きな支援です!」と児童と家族に喜んでいただけました。 日雇い仕事の親が多い支援児童の家庭では、コロナ感 …

組織運営の第三者評価を受けました!

RASAでは、活動に対して健全な組織運営であることを評価していただくために、非営利組織評価センター(JCNE)が提供しております「組織評価」の「ベーシック評価(書面審査)」を受け、「評価基準のすべてを満たしている」と評価 …

フィリピンの新型コロナウィルス感染拡大について

フィリピンでは感染拡大しており、5月31日には新規感染者590人が確認され、 感染者累計は18,086人、死者数は957人で増加傾向にあります。 抑止のために、外出・移動制限が3月17日に導入。 警察、軍を動員して厳格な …

定時総会の実施報告

RASAの定時総会を実施し、全ての議事が承認されました。 今回の定時総会は、コロナウイルス感染拡大防止のために郵送にて議事への可否を採ることとなりましたが、令和元年度の報告および令和2年度の計画についての議事全てが承認さ …

ニュースレター Vol.33 を公開!

ニュースレター Vol.33(2020年4月号) を公開しました。 2月の学校建設活動の様子等について取り上げておりますので、皆様ぜひご覧になってください。 ニュースレターのバックナンバーはこちら

カカロンバタ小学校建設工事、進行中!

2月に学校建設ボランティア活動に行った、カカロンバタ小学校。 建設工事が進み、上棟してしっかりした外観となりました。 しかし、フィリピンでも新型コロナウイルスの影響もあり、 安全確保のためロックダウン(封鎖)状態に。 現 …

無事元気に帰国しました!

フィリピンで18日間の学校建設ボランティア活動を終え、 参加学生29名と引率者3名が昨夜無事元気に帰国しました。 参加された皆さんは驚くことや貴重な経験ばかりで、 一生忘れられない思い出ができたと思います。 得たことや感 …

学校建設ボランティア 本日帰国!

カカロンバタ小学校の学校建設作業が17日(月)に終え、お別れ会が行われました。 ホストファミリーと家族のように過ごした日々は宝物となり、 ボランティアの皆さんは感謝の気持ちでいっぱいです。 その後バスでマニラに移動し、ス …

元気に活動しています!

2月2日に日本を発って5日。 ボランティアに参加された皆さん、体調を崩すことなく 元気に建設作業に取り組んでいます。 火山噴火や新型コロナウイルスの影響も全くありません。 フィリピンでしかできない体験と新しい発見を たく …

1 2 3 8 »
PAGETOP
Copyright(c)2018 RASA Japan All Rights Reserved.