フィリピンの恵まれない児童に学校を! 給食を! 教育こそ貧困の連鎖を断ち切る力になる

活動紹介

  • HOME »
  • 活動紹介

学びの場を作り、食事を提供することで、貧困の連鎖を断ち切る!

フィリピンの地方の子供たちには学校を作り、空腹に苦しんでいる子供たちには給食を提供しています。
RASA-Japanは、「教育・食事」を相互に支援することで、貧困の連鎖を断ち切ることができると考え、以下の3事業を展開しています。

  • 学校建設事業 …建設資金を集め、フィリピンの貧困地域に学校の校舎を建設します。
  • ボランティア派遣事業 …学校建設・給食支援のためにボランティアを募集し、フィリピンに派遣します。
  • 栄養失調児救済事業 …栄養失調の状態にある子供たちに給食を提供します。


<活動地域>
南イロコス州、パンガシナン州、パンパンガ州、ブラカン州、カヴィテ州、ラグナ州、東ミンドロ州 、セブ州 の 8州で活動


活動実績イベント出展メディア出演
1981タイで支援活動を開始
1982タイ北部ウーポンで
最初の学校を建設
1986タイからフィリピンに活動の場を移す
1987フィリピンにMLGSFIを設立
1999RASAーJapan誕生
フィリピンで本格的な学校建設活動に入る
2001活動拠点と協力者を失う。
現理事長が立て直しを図る
2003MLGSFIが
NGO法人設立
2005セブの給食事業、
生活支援事業を開始
2006給食支援活動・生活支援活動を始める
2007チャリティコンサート開催LUZBIMINDAFM放送(RADIO SANQ)に出演
中日新聞に掲載
2009特定非営利活動法人(NPO)の認可を受けるPhilippine Festival
2010名古屋南医療生協グループにて活動紹介
聖霊病院で講演会開催
アースデイ日本外務省のODA適用
2011現地市議会の支援を受けるマニラ新聞に掲載
2012日本外務省のODA適用
2013ロゴマーク誕生
RASAオリジナルのTシャツ完成
NAGOYA学生EXPO
Philippine Festival
ワールド・コラボ・フェスタ
在フィリピン日本国大使館
プレスリリース掲載
2014「手を貸す 運動Ⅱ」のご協力で給食事業再開
理事長交代
Philippine Festival
ワールド・コラボ・フェスタ
地元紙 Candon Timesに掲載
2015なんとかしなきゃ! プロジェクトの参加団体になる
gooddoの参加団体になる
ワールド・コラボ・フェスタラグナ州より給食事業の表彰を賜る
2016給食支援活動スタディツアーを始めるPhilippine Festival
ワールド・コラボ・フェスタ
3/17 中日新聞に掲載
4/3 毎日新聞に掲載
5/1 カトリック新聞に掲載
2017認定特定非営利活動法人となるPhilippine Festival
ワールド・コラボ・フェスタ
1/23 FM放送(RADIO SANQ)に出演
2018第1回RASA同窓会開催ワールド・コラボ・フェスタ6/15 中日新聞に掲載
2019グローバルユースデー
フェスタ・ジュニナ
2020NPO法人会計力検定 合格
PAGETOP
Copyright(c)2018 RASA Japan All Rights Reserved.