フィリピンの子どもたちを支援する国際ボランティア団体

未来に向って RASA-Japanの活動

フィリピンの子どもたちのために・・・

RASA-Japanの理念

私たちは、フィリピンの社会的に弱い立場の人々の自立を支援します。

行動基準

私たちは、学習環境に恵まれない子どもたちに教室を増設し、就学向上に寄与します。

私たちは、食事に恵まれない子どもたちに給食を支給し、体力向上に寄与します。

国際貢献

  • 学校建設
  • 人材育成
  • ボランティア活動
  • 給食支援
  • 栄養障害児の救済
  • 生活支援
    (仕事の提供、工業用ウェスの製造、石けん・ローソク等の製造・販売)

私たちの活動をご支援ください

RASAの活動は、皆様からの寄付と会費によって支えられています。
活動の継続・発展のためには、継続的な支援が必要です。

寄付のご案内


ニュース

2019年2月学校建設ボランティア 35名の応募がありました

10月末の締め切りで35名の応募がありました。 大学別では、南山大学20名、椙山女子学園大学11名、名古屋女子大学3名、愛知大学1名、合計5名です。 男女別の内訳で見ると、女性23名、男性12名。 応募者の事前研修会を3 …

2019年学校建設ボランティアの募集をはじめました

来年の学校建設ボランティアの募集を10月1日(月)よりはじめました。  1日南山大学キリスト教センターで説明会を行いました。つづいて9日(火)18日(木)26日(金)も行います。  椙山女学園大学は、5日(金)日進校舎、 …

2018.9.2~9スタディツアー全員無事に戻りました 

 2018.9.2~9 スタディツアーの一行15名が、9日フィリピンから中部空港に全員無事に戻りました。 南山大、椙山女子学園大、滋賀大、三重短期大から14名の学生とRASA-Japanから藤井忠子理事参加し、一行15名 …

バンディレジデンス小学校の2教室 竣工式7月24日

今年2月の学校建設中の ブラカン州バンディ地区 バンディレジデンス 小学校の2教室が竣工しました。竣工式が 7月24日現地で行われ、地域の教育関係者の出席のもと盛大な式典でした。RASA-Japanからは、シーランド名誉 …

ニュースレターを公開しました (Vol.28 2018年7月号)

ニュースレター7月号の主な内容  今年の定期総会報告   ・藤井理事長の活動報告   ・決算報告 (2017年4月~2018年3月 活動計算書)   ・賛助会員制度 スタートしました  栄養障害児給食支援 スタディツアー …

  • facebook
  • twitter

PAGETOP
Copyright(c)2018 RASA Japan All Rights Reserved.